本文へスキップ

ジュエリーコウキのホームページへようこそ。新潟県長岡市の工房で結婚指輪を手作りする宝石店

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0258-27-1771

〒940-2003 新潟県長岡市渡場町2-7

手作り結婚指輪 プラチナ荒仕上げ 桜打ち出し&甲丸

(商品番号068)結婚指輪 鍛造&彫金 | プラチナ荒仕上げ 甲丸&バレル 限定・桜の打ち出し

当店では鍛造(たんぞう)にこだわって作ります。文字通り地金を鍛えながら造る事を鍛造と言います
金槌で地金を叩いて鍛えるので鍛金(たんきん)や鍛冶(かじ)とも言いますが意味は鍛造と同じです。
愛情と手間を注いで鍛冶作業をする事により、プラチナの粒子や結晶が刺激で整い、粘り強くなり強度が
生まれてくるんです。また地金中に含まれる微量な空気を叩いて熱してなくす事により更に強度が増します

ちなみに一般的な既製品は、溶かしたプラチナを型に流し込む鋳造(ちゅうぞう)というやり方なので
微量の空気が入っている事も多く、鍛冶作業もしていない流し込んだだけなので強度は弱いのでご注意を。
当店では全て鍛造で結婚指輪を作ります。育てあげた上質なプラチナで結婚指輪を作るので、他にはない味わいと雰囲気、もちろん付け心地と強度も保障。私が作るプレミアムな結婚指輪を指で堪能してください!

完全なハンドメイドで直接プラチナを叩いて削って磨く鍛金、彫金など手間を惜しまずこだわる匠の技
職人が手作りで最高の逸品を追求した結婚指輪!ここまでの低価格は恐らくないと自信を持っています。
それでは熟練された職人の真心と愛情が、たっぷり注ぎ込まれた手作りの結婚指輪をご覧くださいませ。



こちらの作品の製作風景を画像でまとめてみました
このような工程で真心をこめて、リングを生み出していきます



ひとつのプラチナからお二人様の結婚指輪を製作していきます。
それは当店のこだわりで、お二人の愛と絆を感じられるように同じプラチナから作ります



1つのプラチナを叩いて熱して、また叩いてと手間のかかる繰り返しの鍛金、鍛冶作業
金槌と金床を使って、じっくりと納得するまで繰り返してプラチナを育て上げていきます







この鍛冶作業でプラチナが育ち、素材が粘り強く、また活々とした新鮮な地金になります
型に流し込むだけの一般的な既製品にはない工程、他店とはプラチナの質が全然違います



手間をかける鍛冶作業で、板状になったプラチナを丸めてリングの形を作っていきます
丸めた板の隙間をロー付け(溶接)してプラチナを一体化させればリングの形が完成です
一般的なロー付けとは違い、プラチナを溶かして融合させる(トモズケ)で繋ぎ目もありません



ロー付けをしたプラチナリングを金槌と丸棒をつかって叩き、指のサイズまで伸ばします
そしてヤスリを使った彫金作業に進みます。この作業で平な指輪を丸い甲丸の形に削ります





リングの角を段階的に削り落していき、徐々に丸みを造っていきます
丸さを調節しながらコツコツと削っていく作業は地味ですが、形が決まる大事な作業なんです



ヤスリの目を「荒い目から細かい目」に段階的に替えながら削っていきながら整えます
リングの表面が指に合うように自然に全体が優しく丸くなるように仕上げるのがコツです





ヤスリを荒い目から細かい目に移行しながら削ると、荒い表面が滑らかになっていきます
手触りが良くなり表面が仕上がれば、次はリングの内側を指の形に合うように丸く削ります
ここで指輪の着け心地が決まりますので、丁寧に削って磨いて最高の着け心地にこだわります



荒仕上げの甲丸リングが完成したら、デザインのメインでもある桜の打ち出しを打ちこみます
自慢のタガネのご紹介〜桜の形のしたタガネです



このタガネは自分と親父の手作りで、桜の形が綺麗に表現できるように
何度も造り直しの繰り返しでやっと出来上がった渾身のタガネです
焼き入れもしてあるので強度も抜群、力強く色んな角度から打ちこめます


タガネをリングの表面にあて、金槌でタガネを叩いて打ちこむのですが、やみくもに叩いてはNG
打ち込むスペース(配置)、打ちこむ力加減や角度、単純な作業にみえますが難しい作業で、
最初からリングの全体像を頭の中で造っておかないとバランス良く打ちこむ事ができない作業なんです。









打ちこまれた桜の花が指輪の中で舞っています。桜の動きを視覚と指で感じる事ができ、
荒仕上げ特有の深みのある雰囲気、もちろん土台は甲丸リングなので着け心地は抜群です!


こだわって手作りした結婚指輪をもっと見て頂きたいので、色んな角度や
画像の拡大縮小など工夫をして撮影しましたので、じっくりとご覧下さいませ。













地金(プラチナ)の素材を極限に生かした「荒仕上げ」
シンプルな甲丸荒仕上げリングに、桜の花びらの打ち出しを打ち込む。
荒い仕上げでビンテージ調の表面に、桜の花びらの打ち出しをコラボ
桜が綺麗に舞う様子が映し出される素敵でとっても可愛い甲丸の結婚指輪

一般的な彫り込んだ桜デザインではなく、当店オリジナルの桜打ち出しです
当店で打ち出しに使うタガネを、サクラ模様のタガネに替えて打ち込む手法
「限定の桜打ち出し仕上げ」は全国でも当店でしかしておりませんので大注目です

○使用地金 プラチナ900  ○リング幅 1本3.0ミリ
○総重量  1本約4.5g (※大体の重量です。サイズによって異なる為)

【価格に注目】結婚指輪の表示価格はペア(2名様分)の販売価格です







ジュエリー皇妃-こうき WEB SHOP INFORMATION

●24時間注文OK! 配送料は全国どこでも無料です(佐川急便・貨物追跡サービスあり)
●お支払いは銀行振込と便利な各種クレジットカード(分割可能)をご用意いたしております
           
●ショッピングカートをご利用のお客様には こちらより取引内容などを記載した
 メールをお客様宛てへ お送り致しますので必ずお読み頂きますようお願い致します
●サポートセンター お問い合わせフォーム&メールは24時間受け付けております
 お客様から頂いたメールやお問い合わせは当店営業時間中に必ずご返信をさしあげております
 お電話でのお問い合わせは営業時間10:00〜17:00まで私、池田が対応させて頂きます

○ご注文を頂いてご入金確認後(決算確認後)から製作を開始致します
○私、池田1人での製作の為に完成まで2週間〜3週間程かかります(混み具合により)
○お客様のサイズに合わせて手作りをする為ノークレームノーリターンでお願い致します
○ショッピングカートをご利用のお客様には指のサイズを計るサイズゲージを無料プレゼント

ヤフーショップでも当店の商品が当サイトと同じようにご購入できます⇒ジュエリーコウキ YAHOO店
クレジット決算はもちろんコンビニ決算などあります。お得なTポイントもプレゼント(YAHOO店のみ)
当ホームページからのご購入もヤフー店からのご購入も同じですのでお客様のお求めやすい方からどうぞ!


【NEWS】お知らせや新着情報などの詳しい情報は下記のFacebookタイムラインで随時更新しています!


スタッフ写真

shop info.店舗情報

(株)ジュエリーコウキ

〒940-2003
新潟県長岡市渡場町2-7
TEL.0258-27-1771
FAX.0258-27-8358
→アクセス・マップ







当店HPを観覧して頂きまして有難う御座います
ジュエリーコウキの二代目・池田と申します
私が自社工房で、責任を持って当店すべての
結婚指輪やジュエリーを製作しております。




NHKさんのテレビ取材が何と当店に来ました!
ジュエリー皇妃にNHKさんのテレビ取材がきました! 手作り結婚指輪の制作風景をNHKテレビで放送したいとの事で取材とテレビ撮影の協力のお願いをNHKさんからいただきました 。このような形で注目されて本当に嬉しくありがたいですね! これからも真心を込めてお客様の笑顔の為にジュエリーを制作させて頂きます!


全国各地からご注文を頂いております!
本当に本当に心から ありがとう御座います
ここで先輩カップル様ををご紹介させて頂きます
結婚指輪・製作物語としてYouTubeで公開中です


【新潟県・里方様】結婚指輪・製作物語


【新潟県・貝瀬様】結婚指輪・製作物語


【大阪府・濱北様】結婚指輪・製作物語


【長野県・根津様】結婚指輪・製作物語


お客様から嬉しいお手紙やメールを頂きました
コチラのページでご紹介させて頂いております
日本全国からご注文を頂きまして感謝感激です



ジュエリー皇妃 フォローする
(Google+)